海外旅行に行く際の荷物の詰め方のコツを、手荷物に入れるものとスーツケースに入れるものに分けて紹介した記事です。

海外旅行でフィジーに行ってきた。
海外旅行でフィジーに行ってきた。

海外旅行の際の荷造りのポイント

海外旅行に行くときの荷物はつい多くなりがちです。整理をして入れておかなければいざというときにどこに何があるのか分からなくなってしまいます。そのために、機内に持ち込む手荷物と大きなスーツケースに入れるものはある程度アイテムごとに分ける方が良いでしょう。特に貴重品などは決してスーツケースに入れてはいけません。預ける荷物は空港スタッフの積み間違いで荷物が行方不明になってしまう可能性があるからです。まずは手荷物から荷造りすることがお勧めです。手荷物に入れるものは、パスポート・チケット・現金・トラベラーズチェック・時計・ホテルの予約券・ツアーの日程表・旅行保険証書などの貴重品の他にカーデガン・スリッパ・耳栓・ミュージックプレイヤー・イヤホン・カメラ・携帯・充電器など手元に置いておきたいものをしまっておきましょう。

スーツケースの中の整理法としては、まず重たいものを下に入れましょう。衣類は丸めて入れるとしわになりにくく、沢山収納することが出来ます。割れやすいものは衣類にはさんで収納すると良いでしょう。シャツなどのしわにしたくない衣料は、スーツケースのふたの部分に収納しましょう。このように整理して入れるとどこに何が入っているか分からないということが無いので便利なのです。

Copyright (C)2019海外旅行でフィジーに行ってきた。.All rights reserved.